衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

素敵なものを選んで詰めて『ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ』

川村記念美術館ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュを観に行きました。

川村記念美術館がある千葉県佐倉市は遠いかな…と思いましたが、東京東側民なので、1時間半ぐらいで行けました。

 

好きな要素が多いのにちゃんと観たことがなかったコーネル…やっと間近で大量に観ることが出来ました。子供、鳥、少女、天体といったモチーフが多く、映像作品では電車からの風景や猫もあり、特殊で内気な少年の趣味という趣。

実際、人付き合いはあまり多くなかった様子。

でも書くことは好きだったのか、手紙や日記が公開されていました。

 

美術館の中には茶室があり、抹茶とコーネルの作品をイメージした羊羹のセットがいただけました。

f:id:hikimusubi:20190618092329j:plain

f:id:hikimusubi:20190618092333j:plain

 

コーネルの1945年2月26日の日記の〆の言葉が「普段よりはましな気分」(原文はBetter than average feeling.かな?)…とてもよい言葉だと思いました。

 

 

ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ

ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ

 

図版を予約してきました。装丁がとてもかわいい。