衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

オススメはないです。

行きつけの店長はオススメを聞かれると「ないです」と答えると云う。

オススメというふわっとした質問に答えたくないのでメニューを色々取り揃えているとのこと。

ただし、ものの聞き方があるので「お肉の料理でオススメは?」みたいな答えようがあるものは答えるとのこと。

 

先日、Twitterで読んだ方がいい小説というタグを使って自分の趣味を主張するのは大変押し付けがましく、そして浅ましい気がして何も書かなかったことを書いたのを思い出した。

あまり深い意味はなく、好きなものは好きと云えばいいのにタグを使うのがなんか厭というのもあったし、読んだ方がいいなどと何様だよという気持ちになったからなのだけど、オススメされて読みたい人ってそんなに多いのか?と思っている。

…というのは、昔チャットでオススメの映画というふわっとした質問に映画のタイトルを挙げたら「あ、そういうのはいいです」って云われたのが地味にショックだったから。テメェ、ジャンルやどんなのが観たいのか云わず誰専みたいな発言しておいて拒否るのかよ!

そんなわけで私自身は本や映画などの作品のオススメは?とふわっとした質問をしてくる人は結果として面倒くさいので答えたくないし、私などにそんな質問をしてくる人はそういないので、今後も一方的に読書の感想を好き勝手に書いていきます。