衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

家事をする人

療養生活みたいな日々でも落ち込むことはある。

今日はフリーの仕事があったのでいいのだけど、ないこともあるときは掃除と料理で自信を取り戻すようにしている。

少なくともどっちも終わりがあって、結果が見えるので、不条理でままならない人生の中で数少ない救いがある行動だとも思っている。

あるいはこのどちらもできると生活の質があがるので、積極的に身に付けたいスキルだと思っている。

 

今日の夕飯はドラマの『きのう何食べた?』に出てきた鶏のトマト煮。

自分の夕飯だけ何とかしようとしたところ、出先のパートナーから「食べるもの、ある?」とメールがあり、すぐに作った次第。

「自炊を頑張りたいと思うのだけど、どうしたらいい?」と聞かれて、「心にシロさんを置くといいよ」と答えたこともあるけれど、好きな作品で食生活に潤いがでるのは嬉しい。