衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

私の図書館利用術:補足

先日の記事の補足

hikimusubi.hatenablog.com

 

ここで「国会図書館と都外の図書館から取り寄せの場合は送料がかかる」と書いたのですが、どこの図書館に所蔵されているか調べる方法をつい最近知ったので、それを追記します。

 

国立国会図書館サーチを使えば、どこの図書館に所蔵されているかわかるので、これで都内にあるか調べられる…!

国立国会図書館サーチ(NDL Search)

気になる書名を入れて検索→検索結果→詳細で「見る・借りる」の一覧をチェック。

ここでどこの図書館にあるかわかります。

「見る・借りる」はパソコンだとページ右側、スマホだとページの下にあります。

これで事前に送料がかかるかも調べられるので便利。

わざわざ国会図書館に読みに行った池田得太郎『家畜小屋』も都内にあるので取り寄せればよかった…。

 

逆に国会図書館と都外にしか所蔵されていない本もわかったので、これで読書がさらに捗りそうです。