衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

あなたばかりではないのだから

友人と本の話をしているときに「澁澤龍彦の文章が上手く入ってこなかった」と云っていたので、その話。

幻想の画廊から―渋澤龍彦コレクション   河出文庫

幻想の画廊から―渋澤龍彦コレクション   河出文庫

 

友人が読んだのはこの本。

澁澤龍彦が海外の作家を色々紹介してくれたのは功績ではあるけど、それぞれの作家(画家)についてもっとわかりやすく書いてくれている人もいるのだから、澁澤龍彦にこだわらなくてもいいのでは?」という結論になりました。

 

無理して読まなくてもいいのよ。