衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

切腹メッシーフードクラッシュ公威さん

三島由紀夫切腹写真の血糊はチョコレートを使用しているという話を友人から聞いて以来、このエピソードが好きなのですが、肝心の出典を確認していません。

ソースの確認は大切よねぇ…と思い、Twitterで呟いたところ、お世話になっている方が三島由紀夫好きなので調べてくださりましたが、まだ明確な出典にはたどり着けていません。

ただ、お世話になっている方が読んだ記憶はあるそうなのと、モノクロ映画における血糊はチョコレートシロップだったそうなので、そんなにハズレはないのかと思います。

 

切腹写真にはチョコレートの他、モツを使用したそうなので、その事実を淡々と並べると切腹写真でメッシー(汚れる系の行為)、ある意味フードクラッシュまでやっていて、公威さん(三島由紀夫の本名)は変態として格が違うぞ!という気持ちになったので、切腹とチョコレートの話はお気に入りです。

が、三島由紀夫の作品で好きなのは「愛の処刑」と云いそうなほどには私は無知なので、もう少し読み返そうかと思っています。

 

回想 回転扉の三島由紀夫 (文春新書)

回想 回転扉の三島由紀夫 (文春新書)

 

こっちは切腹の話が詳しく載っているらしい。