衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

時々見つけられたい

ブログやサイトができても、それは宇宙に星が一つ誕生したようなものだから…とは大越孝太郎のサイトで見掛けた言葉だったかしら。見付けて貰うには宣伝しないとダメなのよな。

このブログに関しては、軸になっている人形と読書のグループに入っているのでそこから見つけて頂いているのと、Twitter経由でも見て頂いているようです。ありがたやー。

 

前のブログの時は映画の感想を探しているときに出会ったという話も聞いたので、自分と同じようなものが好きな人と出会うのには、あまり意地悪いことを云わずに好きなものについて語るのがよさそうですね。

細々とやっていても、気にしてもらえるのがうれしいのがまた人の性でもございます。

時々よろしくね。