衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

自分になるためにメイクを習う

メイクレッスンを受けてきました。

受けてきたのはドラァグクイーンのスカーレットさんによるメイクレッスンです。

t.co

過去に某大手化粧品メーカーのメイクレッスンを受けようか迷いましたが綺麗めOLでいる必要がないので、自分がアガるメイクを教わってきました。

オススメも兼ねて時系列準に書きますね。

 

 

1.予約をする

ブログに出ているスケジュールを見て、希望の日をメールでご連絡。

第三希望まで書くとよいのですが、残念ながら同行してくれる先輩と合う日が1日だけだったので申し訳ない…という気持ちとともに希望日を送ったところ、無事予約が取れました。ありがたい!

 

この時にどんな感じのメイクが希望か記入する欄があったので、私と先輩のプロフィールとこんなメイクがしたいをざっくり希望を出しました。私はロリィタ寄りのクラシカルな格好をするので「ゴスロリに使えるダブルラインがイメージに近いです」と下記添えておきました。

 

2.必要なものを買う

普段使いの化粧品を買い足ししました。リキッドアイライナーは必ず自分のを持ってくるかレッスンの際に購入必須だったので予備を購入。

でも基本的に現地で購入できるので、自分が普段使っているものでなんとかしたいという場合は買い足して、特に気にならなれば手ぶらで行くのもよいかもしれません。

 

3.当日を迎える

スカーレットさんとアシスタントの方に無事お会いして、いざ受講!

お肌の基本の話から始まり、希望のメイク…メイクの着地点を聞かれます。

私はメイクの着地点は自分に似合う可愛い感じをオーダー。スカーレットさんと話あって、コルセットを中心とした洋服ブランド:アビエタージュのイメージでお願いしました。

イエローベースかブルーベースか診断していただいてからいざ実践!

下地の塗り方、コントロールカラーの使い方、チークの位置、ファンデーション…細かい色はスカーレットさんがどんどんオススメしてくださるので、教えてもらった通りに塗る私たち…。

スカーレットさんが的確にアドバイスをくださるので、安心です。

私はアイメイクで手持ちの紅いシャドウも使った可愛い仕上がりを教わり、希望以上の仕上がりに大満足♡

 

使った化粧品はサンプルを使いますが、使用したものの新品ももちろん購入可です。

無理に全部購入しなくてもOKのゆるいシステムですが、私はスカーレットさんオススメの石鹸や足りない道具、自分に合うコントロールカラーを購入。魅力的なものが圧倒的に多いので後に通販などで買い足してしまいそうな予感です。

 

先輩も私も出来上がった顔に嬉しくなりながら新宿を後にしました。

場所が新宿だと多少派手なメイクでも全く恥ずかしくないのでありがたいですね。

 

それにしても、私はずっと自分はイエローベースだと思っていたのに、ブルーベースなのが発覚したので、今後の服やメイクの選ぶ時の基準がガラッと変わるので、細々と情報収集しましょうかね。

 

スカーレットさんの公式ページ

BizarreWitchCraft

スカーレットさんのプロフィール他、通販もあります!

 

私がメイクのイメージで伝えたブランド:アビエタージュのページ

www.abilletage.com

絶賛愛用中。