衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

己の舌を信じて食べる『コンクリンさん、 大江戸を食べつくす』

 

コンクリンさん、 大江戸を食べつくす

コンクリンさん、 大江戸を食べつくす

 

読了。

大学院で日本の食文化について研究し、現在は人形町にお住いのアメリカ人・コンクリン氏による日本食エッセイ。前書きに日本橋の鰹節問屋が経営している立ち食いソバ屋「そばよし」が出てくるのに読み始めから好感度爆上がり。

お金をかけるのではなく、自分の足で探したお店も多く、そして人形町日本橋のお店も多いので地元に愛される日本食という感じがして好感度は失速無し。

築地に出入りしたり、蕎麦を啜ったり、日本食を楽しむ様子やお店の紹介に行ってみたいと思うお店も多かったです。