一生をかけて埋まるかわからぬスタンプラリー

しかし、日本にいながらにして、リストが埋まっていく…。

www.vermeer.jp

フェルメール展で来日する作品をみると日本にいながらにして観たことがある絵もいくつかあって、日本にいるだけでフェルメールの作品を何作品観られるかな?という気持ちになる。

この展示は時間制なので、ゆったり見られそう。

 

そして「トマス・ハリスの小説でフェルメールの絵をすべて見られるだけの財産をもらう人がでてくる」と母に聞いたのに、いまだにその本を読んでいないのを思い出しました。

 

羊たちの沈黙〈上〉 (新潮文庫)

羊たちの沈黙〈上〉 (新潮文庫)

 

確かこの本。