衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

その瞬間を愛する

今の仕事は嫌いじゃないが、仕事ばかりが好きかというとそうではない。

私だってもっと怠惰に眠っていたいし、遊びに行きたい場所もある。

3月はずっと働いていたので、行きたかったイベントを2つほど行けずじまいにしてしまったと気が付き哀しくなる。

別にまたやるだろうし、またみられるとはいえ、二度と見られないものを愛せ!という以前知った言葉を思い出すから哀しくなるのだ。

 

 

この本の帯についてた言葉。

鹿島茂コレクションのフランスの絵本は今、庭園美術館に巡回しているのでこちらも見に行きたい。