量をこなして質を見出す

togetter.com

一応、この発言は岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』に出ているようです(コメント欄にあった)。

見つけるのには数をこなさなくてはいけないこともあるのだけど、本当、何事においてもそう。

りーぬを身請けする前のこと…人形を身請けしようと思ったとき、既に人形はそこそこ数を観ていたとはいえ、更に観たし、なんなら身請けの決意の前に自分で人形をカスタムして「餅は餅屋!」ってなったんで、やっぱり数をこなして失敗の積み重ねや観察は大事だと思いましたよ。

…そして数でマウントをかけられたときのためにもこのことはちゃんと覚えておきたいです。