1か月後の事

「これまでの人生、一度だって楽しいクリスマスなんてなかった、新年もだ。今では、それが恨めしい。苦々しい気持ちでいるが、幸い復讐しようとは思っていない。そう思っても不思議はないというのに」ヘンリー・ダーガー(1892-1973年)

この言葉にシンパシーを覚えていた頃と比べて明らかに状況が変わったので、楽しげでいる自分に正直戸惑う。

 

去年、クリスマスの準備を色々していることを友人に話したら「意外とアニバーサリーなもの好きなんだね」って云われて、思わず出た言葉が「私だって楽しいクリスマスを過ごしてみたい…」だった。