創作意欲向上の目論見

f:id:hikimusubi:20170920011454j:plain

2015年12月撮影。いまと顔つきが異なるりーぬさん。

顔つきが異なると書くと、人形の趣味がない人からは「全部同じじゃないですか!」と云われそうですね。

「ちがいますよーっ!」と思うものの、「これだからしろうとはダメだ!もっとよく見ろ!」とまでは思わないです。

 

それはさておき、りーぬが着ているのは帯と襦袢を作らずに放置している袷の着物…黒猫柄でちょっとモダンです。

おはしょりが作れる長さで作りましたが、人形なのであまり関係ないのかしら?

その辺、人様はどうしているか気になるところ。もたつくので省略したり、二部式にしたりするのかしら。

 

f:id:hikimusubi:20170920011610j:plain

学生時代に課題で浴衣を作ったときに最後に飾りしつけをして提出したのを思い出したのですが、どうやるかはわすれていたので、とりあえずしつけを付けたの図。

 

そしてこうして書いておけば重い腰をあげて襦袢と帯を作るだろうという目論見です。

うまくいくかしら?