町と記憶、『THE ビッグオー』と『ダークシティ』

 以前、恋人と映画『ダークシティ』を観た後に「『ダークシティ』に似たアニメがあるんだよ」と云って見せてもらったのがバンダイチャンネルで見られる『THE ビッグオー』の1話でした。『ダークシティ』っぽいという理由だけで見始めたのでロボットものだとは知らずに「え~!?」ってなりましたが、絵が好みだし、何よりドロシーが可愛い。

それから少し日がたって、Amazonプライムに1stシーズンが入ったので一気に見ました。

 記憶を失った町で交渉人として働く主人公が活躍するハードボイルド…かとおもいきやロボットも巨大生物も出てくるし、爆発するし、ヒロインのドロシーはアンドロイドでとてもかわいいしで、最初に『ダークシティ』つながりで進められたのが不思議なほど好きな要素多かったです。

 

『THE ビッグオー』と『ダークシティ』で似た部分は「町」「記憶」だけで、 『THE ビッグオー』には謎のスキンヘッド編み上げレザーSM野郎は出てきませんし、『ダークシティ』には巨大ロボットや巨大生物はでてきません。 この作品の空気が好きな人は、こんな作品も好きです、という具合です。

ダークシティ [Blu-ray]

ダークシティ [Blu-ray]

 

 目が覚めたら追われる身になっていた!夜が続くダークシティが舞台のサスペンス…と見せかけてSF。暗い街や謎の集団の衣装など好み要素も多くて、運命を受け入れてそれで成し遂げるエンディングはよいまとまりでした。