汗して銭を得る

ひたすらに仕事ばかりしている。 以前は仕事をする前日の寝る前から「家に帰りたい」と思い、仕事中は「これは復讐なのだ…」と云い聞かせていたけれども、今のところその様子はないので健康なのだと思いますが…逆に不健康な仕事しかしてこなかったのだな…と…

趣味休暇を希望す

ちょっとついていないな…と思ったけど、夕食だけはちゃんとありつけたので、なんとかいい方向に持って行けたそんな日。 仕事ばっかりで本が読めなかったり、人形のために何も作っていないと少し寂しくなるのでもう少しバランスが取れるだけのゆとりが欲しい。

今につながる当時の話『ペヨトル興亡史』

ペヨトル興亡史―ボクが出版をやめたわけ 作者: 今野裕一 出版社/メーカー: 冬弓舎 発売日: 2001/07/20 メディア: 単行本 クリック: 12回 この商品を含むブログ (19件) を見る 読了。 ペヨトル工房のこと。2001年発行なので、17年前の本…私はペヨトル解散後の…

丁寧に暮らせないまでも

仕事中心の日々なので、もう少し家の事を充実させたい。 とりあえずは食器をもう少し使いやすいように収納したいところ。 また引っ越すとはいえ、その引っ越しまでの期間を考えつつ家具を購入するか否かも考えないといけないのだけど、仕事ばかりの日々で生…

熱意とお金で得る幸福『浪費図鑑』

浪費図鑑―悪友たちのないしょ話― (コミックス単行本) 作者: 劇団雌猫 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/08/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 読了。何かに夢中な女子たちが語る対象への熱意とお金のお話。 対象が物や人なんだろ…

純真が招いた負の連鎖『マジカル・ガール』

マジカル・ガール(字幕版) 発売日: 2016/10/05 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 鑑賞。 余命わずかの娘の願いを叶えるべく、とーちゃんが間違った方向に頑張った結果、このざまだよ!というスペインの映画。ちょっと牧歌的なノリなんで…

量をこなして質を見出す

togetter.com 一応、この発言は岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』に出ているようです(コメント欄にあった)。 見つけるのには数をこなさなくてはいけないこともあるのだけど、本当、何事においてもそう。 りーぬを身請けする前のこと…人形を身請けしようと…

体は資本だからメンテナンスが重要

今週のお題「体調管理」 基本的なところで手洗いと水などをこまめに飲むことで抵抗を試みています。 あとは生姜などを食べて体を温め、決して無理をせず、よく眠るようにしています。 そんなところでしょうか。

美術品の値付け

Twitterを観ていたら、絵の価格を作家の思い入れで変えてもよいかどうかの話が流れてきた。 画廊に所属している作家の絵の価格の話だったようなのだけど、単純に絵の話かと思った人たちが一気に群がって、ぐちゃぐちゃしたことになっていた。 絵や美術品の価…

縛り読書:表紙が宇野亞喜良の本を読む

宇野亞喜良が表紙を手掛けた本を読むという縛り読書。 猫舌男爵 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 皆川博子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/11/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 短編集ながらどの話も差異と死が共通のような気がする。…

生まれる時代を間違えたわけではない『モダンガール論』

「女学生とかモダンガールとかああいうのは特権階級のもので、昭和初期に生まれ変わったところでなれやしない」という前提が私にはある。 昔の華やかな文化について思うと、それらを今、楽しめるのは当時の人間ではないからだと暗い影が落ちる事もあります。…

少数でお送りします

同居人に人形が増えると思われたくはないと思い、思わず「私は人形を所有しているけど、積極的に増やす気はないですからね」と告げたところ「アンチ・ハーレムなの?」と返されました。 アンチ・ハーレム…もっと、他の云い方は無かったのか。 旧居で撮った写…

好きなものを手元に置きたい『持たない暮らし』

読書のカテゴリーが続きます。 引っ越してきて、落ち着いてきたのと図書カードを作ったので本を読んでおります。 持たない暮らし 作者: 下重暁子 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2014/03/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブ…

女子なるは

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 (幻冬舎文庫) 作者: ジェーン・スー 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/04/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る 読了。 アラフォーの女性によるエッセイ。タイトルみたいな説教系ではなく、心の少…

お母さんみたいになりたくなかった『専業主婦は2億円損をする』

職場の人におすすめされた本を読み終えました。 専業主婦は2億円損をする【期間限定 無料お試し版】 作者: 橘玲 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2017/12/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 専業主婦になりたいという希望はいかに…

服との兼ね合い

楽しみなお出かけでも通勤でも、お気に入りの服を着て毎日出かけられるのだけど、お気に入りが少なすぎる。 毎日洗濯をすれば着回していけるけど、お気に入りの服の寿命が縮まっていくのは問題である。 セールであるという事にかこつけて、服を買ってきたの…

貴賓室で食事を

上野駅にあるブラッスリーレカンでで食事をしたのですが「内装が旧朝香宮邸っぽいなぁ」と思ったらほぼ同時期に作られたものでした。 ブラッスリーレカンは昭和7年に貴賓室として作られた場所をそのままフランス料理屋として使用している場所で、旧朝香宮邸…

いるだけで宝

三箇日のうちに人形を出さねば…と思い、一時避難させていた押し入れから引っ張り出しました。 我が家の人形たちです。 光が差し込む小部屋なのですが、その小部屋… 前の住人が仏壇を置いていたであろうスペースです。白檀の香りがします。 この家を借りる前…

パートナーシップ

三箇日にあった出来事は比較的その年を象徴する三日間だったかな…なんかそんな話を聞いた気がする。 1/1は恋人と互いの好物を食べつつ映画を観てゆるゆると初詣に行ったのでのんびりして幸せな日だった。 1/2…初夢が歯に関する夢だった。歯の夢は夢占いでは…

華麗なる映画

今年もよろしくお願いいたします。 年越しは家で紅茶とカステラを頂きながら映画を観ていたら「あ、日付変わっていた」といういい加減なものです。幸せなことをしているうちに時が経つようなそんな1年だといいな。 美女と野獣 (吹替版) 発売日: 2017/10/04 …

年越しナポリタン

年越しナポリタン。 「お蕎麦食べようね」と云ったら恋人が「ナポリタン食べる」といって作ってくれました。 去年の終わりに「年越し蕎麦、ああいう細長いものだったら何でも良さそうだからラーメンにしよう」と提案したところ「ひもQは?」と返してきたので成長…

蕎麦の話

仕事して帰れればよかったのにトラブル発生で、その対処に追われる。 解決のしようがないので、ひとまず連絡だけして帰宅。 遅い夕飯に立ち食い蕎麦。仕事の後に蕎麦を食べていると生き延びようという気持ちになる。 ちなみに私が食べたのは箱根そばの鴨そば…

あと2日寝ていたい。

仕事ばかりであまり自分のために時間を使っている感じが少ない。 もう少し自分の事はいたわりたいのに、そうもいかない。 仕事納めなどあってないようなものなので、まだ一息つくには早い。

性癖というよりも主な成分

Twitterで「#子供の頃好きだった絵本は今の性癖に繋がってるから教えて」というタグが流れてきました。 昨日の記事の通り、荒れているので、好きな事を思い出そうと珍しくハッシュタグを使って呟くなどしました。 私が挙げた本はビアトリクス・ポターのピー…

害悪日記:これは今、何ハラだ?

お弁当にアジフライ追加みたいなことをしてきた人の話その後 前回はこちら hikimusubi.hatenablog.com 私に害がなければ…と思いながらも自分にとって害しかない事態になってきている。 同僚に「今まで関わらないことで自衛してきたのにKONOZAMAだよ!」とい…

過去に生き、今に疎い

Twitterでフォローしている人が台湾に行くので台湾のロリィタ服ブランドの服を買いたいと呟いていた。 最近は他国でロリィタ服ブランドもぼちぼちでてきているのは知っていたけど(所在地が日本ではないところが多々ある)、本当にこのジャンルは疎くなった…

私が手放した本は誰かが欲しかった本だと信じたい。

蔵書整理で手放すことを決めた本を売りに行く。 流通が多い本だと新古書店で売ってしまうけど、専門性やなにがしかのジャンルに属する本はその手の本に強い書店で売りに行く。 私よりも大切にしてくれる人のところに行くのを期待して。 ジャンルに合う作家の…

クリスマスにはケーキを食べて

クリスマス。厳密にはクリスマス前日。 恋人がイベントごとにあまり興味がないので、私だけが料理を張り切る日になっています。 クリスマスの料理のための材料やケーキをもって歩いていると高揚感と同時に「あれ?この後わたし死ぬのかな?」という不安に襲…

酒と水煙草と人形と私

クリスマスっぽいことを人形にしてやれていないことを思いつつ過去の写真を掘り返しました。 2015年12月撮影。 水煙草(シーシャ)を吸うマルスリーヌ。 吸えるところが増えましたが、逆にそれほど吸っていません。 瓶に取り付けると水煙草のパイプが完成す…

人形は全裸でも人形だけど…

母に澁澤龍彦展に行ったことを手紙に書いたら「澁澤の家にある少女人形は写真ではいつも裸で可哀想だった。娘のようにかわいがっていたのに裸だった」と返事がきた。 人形が裸だと可哀想に思えてしまうというのもまた感性だと思うなど。 ただ、娘のようにか…