雑記

私が年をとっても

人形に構えていない日々を顧みて、リボンを買った。 りーぬの頭に飾るために。 りーぬは展示のお披露目の際は裸にウサギという格好だったので、リボンはしていなかったのだけど、我が家に来てからはヘッドドレスやリボンで飾っている。 頭に蝶々結びのリボン…

メメントモリ玄関

玄関にお花を飾りました。 恋人に「(お花を飾っても)髑髏はどけないんだね」と云われて「不穏な感じがよいと思って…」と答えるなど。 花と髑髏の組み合わせが好きなんですよ。 髑髏は丸岡和吾さんという髑髏作家のぐい飲みなのですが、私はお酒を飲まない…

モツを煮る

チリコンカンを作った。 いつだったか、行きつけのお店のおかあさんが「チリコンカンはモツで作るのがいいのよね」と云っていたような記憶があるので、モツにした。 あとモツが安かったので半分は味噌でもつ煮にしてもう半分はトマトで煮たかった。 で、チリ…

浜松町駅にて

浜松町駅の小便小僧がガンダムスタンプラリー仕様なのを確認してきました。 昨日は浜松町駅行ったときは反対側のホームから観るしか出来なくて「小便小僧はあっちかー」って云っていたら、同行者に「そんなにおしっこしている人が観たいの?」と云われてしま…

宇野亞喜良の絵の紅茶

気になっていた紅茶屋さんの紅茶を買いました。 ラベル&ショップカードが宇野亞喜良! 先日購入したティーカップでゆっくりお茶するのが楽しみです。 お店のページ tea-please.jp オンラインショップ store.shopping.yahoo.co.jp 宇野亞喜良の絵が描かれた…

お茶の時間が楽しみ

宇野亞喜良の絵が入ったティーカップを買ったので、自慢します。 宇野亞喜良のブランドQXQXのティーカップです。 伊勢丹新宿の先行販売で買い逃してしまい、通販待ちでしたが、やっと買えた! これでお茶の時間がより楽しめそうです。 isetan.mistore.jp こ…

芋ご飯

手が荒れてしまったので、しばらく家事を休んでいたのですが、今日はサツマイモの入ったご飯を炊くことができた。 甘いものをおかずにするな!って人もいますから、同居人に「サツマイモをおかずにご飯食べられるタイプ?」と聞いたら「好き」と返事があった…

続・指先の憂鬱

医者のいう事を守って保湿をマメにし、薬もちゃんと塗って、手袋もはめていたので手荒れが良くなってきた。複眼のような水泡も小さくなったり、皮膚が剥がれ落ちてなくなってきた。やったね、ヒキちゃん! …と思いきや、今度は爪周囲炎と思しきものが出てき…

乗って押して集める

細々とガンダムスタンプラリーを始めました。 同居人である恋人に「ガンダム知らないのにやるの?」と笑われましたが、ちょっと乗り鉄子(電車に乗るのが好きな好きな鉄道女子)の成分があるのと締め切りがあったほうが燃えるかなと思ったのです。 ちなみに…

私が薄給だった頃

植民地の奴隷かな?という呟きとともに人様の手取りの額面がTwitterに流れてきたので、昔の話など。 かつて私もそんな金額で生活していたことがあるのだけど、さすがにそれだけじゃ生活に余裕がないので様々な副業に手を出して糊口をしのいでいた。 自炊はし…

引っ越しの後。

旧居の退去費用のお知らせがやってきました。 返金される家賃(月の前半で退去だったため)でまかなえて、更におつりがくるとのこと。思ったよりもかからず安心。 ぼられるんじゃないと思って、地域の不動産団体の無料相談のページや国土交通省の原状復帰に…

私は哀しくなどない、せいせいしたのだ。

仕事ばかりだとアウトプットもインプットもなくてTwitterもほとんど呟いていない。 逆にこれは大丈夫なんだろうか? 何も思いつかないというのは、危機感がある。 10代、20代の時はあふれ出る何かを文章を書くことで抑えていた気がするのだけど、30代になっ…

汗して銭を得る

ひたすらに仕事ばかりしている。 以前は仕事をする前日の寝る前から「家に帰りたい」と思い、仕事中は「これは復讐なのだ…」と云い聞かせていたけれども、今のところその様子はないので健康なのだと思いますが…逆に不健康な仕事しかしてこなかったのだな…と…

趣味休暇を希望す

ちょっとついていないな…と思ったけど、夕食だけはちゃんとありつけたので、なんとかいい方向に持って行けたそんな日。 仕事ばっかりで本が読めなかったり、人形のために何も作っていないと少し寂しくなるのでもう少しバランスが取れるだけのゆとりが欲しい。

丁寧に暮らせないまでも

仕事中心の日々なので、もう少し家の事を充実させたい。 とりあえずは食器をもう少し使いやすいように収納したいところ。 また引っ越すとはいえ、その引っ越しまでの期間を考えつつ家具を購入するか否かも考えないといけないのだけど、仕事ばかりの日々で生…

量をこなして質を見出す

togetter.com 一応、この発言は岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』に出ているようです(コメント欄にあった)。 見つけるのには数をこなさなくてはいけないこともあるのだけど、本当、何事においてもそう。 りーぬを身請けする前のこと…人形を身請けしようと…

美術品の値付け

Twitterを観ていたら、絵の価格を作家の思い入れで変えてもよいかどうかの話が流れてきた。 画廊に所属している作家の絵の価格の話だったようなのだけど、単純に絵の話かと思った人たちが一気に群がって、ぐちゃぐちゃしたことになっていた。 絵や美術品の価…

貴賓室で食事を

上野駅にあるブラッスリーレカンでで食事をしたのですが「内装が旧朝香宮邸っぽいなぁ」と思ったらほぼ同時期に作られたものでした。 ブラッスリーレカンは昭和7年に貴賓室として作られた場所をそのままフランス料理屋として使用している場所で、旧朝香宮邸…

パートナーシップ

三箇日にあった出来事は比較的その年を象徴する三日間だったかな…なんかそんな話を聞いた気がする。 1/1は恋人と互いの好物を食べつつ映画を観てゆるゆると初詣に行ったのでのんびりして幸せな日だった。 1/2…初夢が歯に関する夢だった。歯の夢は夢占いでは…

蕎麦の話

仕事して帰れればよかったのにトラブル発生で、その対処に追われる。 解決のしようがないので、ひとまず連絡だけして帰宅。 遅い夕飯に立ち食い蕎麦。仕事の後に蕎麦を食べていると生き延びようという気持ちになる。 ちなみに私が食べたのは箱根そばの鴨そば…

あと2日寝ていたい。

仕事ばかりであまり自分のために時間を使っている感じが少ない。 もう少し自分の事はいたわりたいのに、そうもいかない。 仕事納めなどあってないようなものなので、まだ一息つくには早い。

私が手放した本は誰かが欲しかった本だと信じたい。

蔵書整理で手放すことを決めた本を売りに行く。 流通が多い本だと新古書店で売ってしまうけど、専門性やなにがしかのジャンルに属する本はその手の本に強い書店で売りに行く。 私よりも大切にしてくれる人のところに行くのを期待して。 ジャンルに合う作家の…

実家からジビエが届いたよ

実家から届いたイノシシのあばらの解答が終わったので、スペアリブを仕込もうと食べやすいサイズに解体しました。 解体という優雅さはなく、手であばら骨をばきっと折るという野蛮な感じで解体。 しっかり漬け込まれていいスペアリブになるんだよ…という気持…

ふやしたい

好きな事でなんとかしようというよりも、新たに好きなものを探したり、自分の更なる適性を探すのが今後の課題だなと思うなど。 仕事にしても趣味にしても。 好きなことで稼ぐには?って話を友人としたときにそんなことを思いました。 好きなことでは稼げなさ…

マッチ売りの少女のように

部屋が広いとそれだけ暖房器具が必要なのですが、父の実家が東北だけど暖房器具は居間のこたつ(あと祖父のこたつ。家長のみが快適さを許される)しかなかったので、一軒家でも暖房器具が1個しかないのに違和感なかった。 あと、私個人は過去に持たされたオ…

引っ越しへの道・完結

・搬出 旧居より荷物を搬出。 大型の家電と普通サイズの箱の荷物約20箱と細々したものを運び出して貰う。これで単身パックの範囲に収まるなど。 残った荷物は単身パックよりも宅配で出したほうが安く上がるとのことで集荷を頼むことに。残ったのは大きなサイ…

物件探しへの道(引っ越しへの道番外編)

いずれまた引っ越すときのための忘備録。

引っ越しへの道⑨

仕事の合間の時間を使って、引っ越し業者に当初よりも荷物が増えちゃった旨を連絡する。思ったよりも高くなくて安心した。 実際には積んでみて料金を請求する形になるそうなので、いくらになるかわからないけど、とても高くなるという事はなさそう。 一緒に…

引っ越しへの道⑧

引っ越し先が職場と家の間ぐらいにあるので、今日は自力で布団を搬入。 手持ち出来るようなパッケージではあったけど、やっぱり重い。 日にちがもうないのに段ボールが微妙に足りない嫌な予感がする。本当に引っ越せるのだろうか?

引っ越しへの道⑦

思えば親の手を借りずに引っ越しをするのが初めてなので、新たな人生が始まろうとしているようなそんな気がしている。 自分で引っ越し業者を頼むのは前にもやったけど、引っ越し先が目と鼻の先だったので、運びきれない荷物を親に手伝ってもらったのだった。…