衛生ゴアグラインド

人形を愛で、本を読み、肉を食べる

2017-08-10から1日間の記事一覧

好みがあまりぶれていないがストライクゾーンが狭いともいう

大越孝太郎の作品で「人形姫」という作品があります。 『不思議庭園の魔物』に収録されていて、人形しか愛せない男の回想と現在の話で短編です。私の人形嗜好を決定づけた作品としてオールマイベスト。しかし、大越孝太郎を知っていてかつ好きな人になかなか…